バランスボールって結局何がいい?

2023年8月9日 / コラム, ブログ

『バランスボール』と聞くとどのような印象をお持ちですか??

多くの方がお家に転がっていたり、ボールの上に座ってバランスを取るもの?という印象があるかと思いますが、バランスボールは、可愛い見た目なのに、有酸素運動・筋トレ・ストレッチが効率よくできる、とっても素晴らしいアイテムなのです♪

有酸素運動は、水泳やジョギング、ウォーキングなどありますが、バランスボールは室内で気軽に始められて、30分以上運動しないと得られない効果が、10分で効果を発揮してくれます!

簡単にお尻でドリブルするように弾んでいますが、同時に腹筋・背筋・お尻・脚と複数の筋肉を使いながら有酸素運動ができるのでとっても気軽に時短で、個々の体力に合わせて運動ができるので、忙しい現代のママにはぜひ取り入れてほしいです!

そして、筋力がつくことによる体型の変化だけでは無く、内側への効果はとっても絶大なものがあることもおススメです!

私自身、バランスボールに出会う前は、子育てと介護で心身ともにボロボロ状態、どうしたらこの状況から抜け出せるのかも分からず、暗い沼の中にいる感覚で苦しんでいました…
そんな時にバランスボールエクササイズのレッスンに通い始め、数回目に自分の心がスッと軽くなり、沼から吸い上げられたような感覚になったことをとても覚えています。

自分の置かれている環境や状況は変わっていないのに、心の状態が変わるだけでこんなにも日常の見える景色や時間の流れが変わるのか!と驚きました。

これはバランスボールエクササイズにより、体内の細胞にしっかりと酸素が行き届き、その細胞内でエネルギーが生まれ、気力や体力がついてきた証拠なのです!

現代は子どもから大人までストレス社会で生きづらく感じている方が多いですが、自宅で気軽に運動ができ心も体も元気になれるバランスボールを、まずは椅子替わりから取り入れてみてほしいです☆

KEIKO

おすすめ記事

2023年12月1日

理想のママになりたい!

2023年10月10日

講師としてイベントに参加してきました

2023年11月12日

知ってますか?子どもの”体力低下”深刻化!