4月自律神経の乱れ感じていませんか?

2024年4月9日 / コラム, ブログ

寒い冬も終わり、4月になり一気に春めいてきましたね。

温かく過ごしやすくなる時期ですが、季節の変わり目の中でも特に春は、卒業や進学、社会人になり新生活を開始するなど、

環境の変化に伴って精神的に不安定になる時期でもあります。新しい環境は誰しも緊張したり不安になったり、

ストレスが溜まりますよね。実は、そのストレスが「自律神経」を乱し、さまざまな不調の原因に繋がる場合があるのです。

そしてママさんたちは自分の生活環境は変わらなくても旦那さんやお子さんの環境の変化に影響して

自律神経が乱れやすくもなります。

自律神経が乱れると、身体がだるい、イライラする、気分が落ち込む肩こりPMSなど様々な不調が起こります。そして内臓の働きを調整する神経でもあるので、消化不良によって便秘下痢を起こすといったこともあります。

自律神経を整えるためには・・・

  • 骨盤をしっかり立てて正しい姿勢を保つ
    自律神経は背骨を流れているので姿勢を正すことで自律神経の通り道がスムーズになります。猫背、反り腰はNG呼吸
  • 深呼吸する
    腹式呼吸をすることで副交感神経を優位にさせリラックスすることができます
  • バランスボールでポンポン弾む
    有酸素運動を行うことで交感神経が優位になり、運動をやめると副交感神経が優位になります。シーソーのようにバランスよく交感神経と副交感神経が働くことで自律神経を整えます

こういった方法がありますが有酸素運動の中でもバランスボールはお家の中でできるので忙しいママさんにはとってもおすすめです♡

ジムに行ったりウォーキングをしたりするには外に出なければいけないのでそれなりの格好や拘束時間も長くなります。

バランスボールはすっぴんパジャマでも、朝でも夜でも、雨でもどんな時でも家にいながら手軽に運動できるので家事や育児の隙間時間にぜひポンポン弾んでみてくださいね!

                                                  KANAKO

おすすめ記事

2023年8月10日

お客様の声を聞いて

2024年1月22日

食べすぎた翌日に私がやっていること

2023年8月9日

バランスボールって結局何がいい?