体を動かすこと、気軽に習慣にしませんか?

2024年2月21日 / コラム, ブログ

「体力をつけるために運動しなきゃ」

「ダイエットのために運動しなきゃ」

と「やらなきゃ、やらなきゃ」の気持ちばかり前のめりになり、

体がついていかない〜なんてことありませんか?

我が家では最近、夕飯前に家族全員でバランスボールをやることが習慣になっています。

バランスボールをやると言っても一緒にやる中の1人は4歳の男の子。

「弾むよ〜!」と声をかけても弾んでくれるわけもなく、こちらの指示した筋トレを

一緒にやってくれるわけでもなく、、、笑

でも「ボールでゲームやろう!」と声をかけると「やる〜!!!」

とウキウキした表情で参加してくれるのです。

最初は私と息子2人で寝転がって足→手→手→足とボール渡しゲームをやっていたのですが、

「キャッキャ」楽しそうな声が聞こえたからか、パパに「なにやってるの?」と声をかけられ、

それに対して息子が「パパも一緒にゲームやろ〜!」と誘ったことで

毎日の『夕飯前バランスボール』が習慣になったのです。

息子はゲーム感覚だけど、パパと私は筋トレのつもりで短時間でも真剣にやる笑

ボールを足で挟む時はしっかりとボールに圧をかけ内ももの筋肉を意識。

ボールを下ろすときはゆっくり降ろして腹筋にもアプローチ。

一人でやることは億劫うになりやすかったり、続かなかったりしやすいですよね。

でも家族も巻き込んでみんなで楽しくワイワイやったら自分だけじゃなく家族の健康にも繋がるし

自然とコミュニケーションを取るきっかけにもなる。

キツい、ツラい、続かないばっかりが運動じゃないです。

楽しくやれそうなことから始めてみてください。楽しみ方は子供が一番良く知っています😊

                                KANAKO

おすすめ記事

2023年12月17日

お酒を自然とやめられるって本当!?

2023年11月12日

知ってますか?子どもの”体力低下”深刻化!

2024年3月6日

妊娠中や産後の特徴を学びました