こどもの「お口ぽかん」&口臭に警鐘!バランスボールで姿勢改善!

2024年5月27日 / お知らせ

歯と健康週間の6/4 ママと子どものイベントをみよし市で開催

日本人の55%は口呼吸の実態

  • テレビを観ながら口がポカンとあいている
  • 唇がいつも乾いている
  • いびきや歯ぎしりをしている

こんな症状に、心当たりはありませんか?ある調査によると、「口唇(こうしん)閉鎖不全」と言われる「お口ぽかん」の有病率は、3 歳から 12 歳までの約 3 割という歯科医医師らの調査結果があり、日本人の55%が口呼吸していると言われています。

口呼吸は百害あって一利なし!

呼吸は本来鼻でするものです。口呼吸のデメリットは、口臭、虫歯のリスクが高まり、風邪やウィルスに感染しやすくなると言われています。さらに、子どもの場合は、咀嚼機能の低下による嚥下障害や消化障害のリスクが高まる他、歯列や咬合が正常でなくなるなど、良いことは一つもありません。

姿勢の悪さが口呼吸の原因と言われていることから、この度、姿勢改善のイベントを開催します。親子で楽しく姿勢チェックする他、バランスボールを使って楽しみながら姿勢改善できるエクササイズを紹介します。

イベント概要

名称:歯の健康週間特別イベント バランスボールで姿勢改善

日時:6月4日(火)10時〜11時15分

場所:おかよし交流センター(みよし市ひばりヶ丘2-1-1 1階ホール)

講師:バランスボールインストラクターMANAE/きぼう歯科クリニック 広報 太田香織

定員:親子15組(30名)

参加費:一般500円 メディア関係者はご招待

持ち物:動きやすい服装/飲み物/汗拭きタオル

申し込みはこちらから

おすすめ記事

2023年12月1日

理想のママになりたい!

2024年4月9日

4月自律神経の乱れ感じていませんか?

2023年11月3日

ソクラテスのたまごに掲載!